赤ちゃん時に二重にする方法!一重と一重の子供が二重になる確率は?

しくりん
私も相手も一重だから、産まれてくる赤ちゃんも一重かなあ・・。なんとかして、二重にならないかなあ・・。
 
にこるん
二重の子が産まれることもあるよ!しかも、産まれてからでも二重にする方法はあるから、その方法を見てみよう!
 
 

やっぱり二重がいい!
1 二重になる確率
2 二重にする方法
3 最終手段

 
 

1 二重になる確率

一重と一重から産まれる赤ちゃんは、やっぱり一重なのでしょうか?
 
 
その答えは、『大半が一重』です。
 
 
実際に、一重同士の両親から二重が産まれた事例はたくさんあります。
 
 
なので、絶対に一重が産まれるとも言い切れないのが現実です。
 
 
子供というのは神秘的な存在です。
 
 
どんな見た目、どんな性格の子が産まれるかなんて、実際に産まれてみないとわかりませんよ。
 
 
もちろん、二重同士の両親から一重の子が産まれることだってあります。
 
 
確率的には、やはり二重同士からは二重、一重同士からは一重の子が産まれる確率が高いです。
 
 
それは事実ですが絶対的ではないので、100パーセントはありえません。
 
 
もし一重で産まれてきても、産まれてから二重にも出来るので、がっかりせずに二重にしてあげましょう!
 
 
親心として、子供の目が二重のほうがいいという気持ちは分かります。
 
 
ですが、それに執着しすぎては子供にとって息苦しいので、一重でも二重でも、その子の可愛らしさを見つけ愛してあげましょう!
 
 

2 二重にする方法

では、いざ産まれてきてやっぱり一重だった場合に、二重にするため私たち親が出来ることは何かあるのでしょうか?
 
 
答えはYESです。
 
 
私たちが出来ることは、マッサージと二重の線の癖付けの2つです。
 
 
では、詳しく説明します。
 
 

マッサージ

赤ちゃんって、とってもふくよかでプニプニしてますよね。
 
 
産まれたてはどの子もそうなんです。
 
 
顔も脂肪だらけで、目もはっきりあけることが出来ません。
 
 
そんな頃から、しっかり目元を優しくマッサージしてあげましょう。
 
 
余計な脂肪を流してあげることで、目元がすっきりしていきます。
 
 
目頭から目尻にかけて、優しくアーチを描くように、毎日数分ずつマッサージをしてあげましょう。
 
 
マッサージをするときは、ベビーオイルや優しいクリームなどを使い、肌を傷つけないようにしてください。
 
 
赤ちゃんの皮膚はデリケートです。
 
 
マッサージといっても、撫でる程度の力で調度いいくらいです。
 
 

二重の線の癖付け

赤ちゃんのまぶたをマッサージするとともに、二重にするのに効果的なのは二重の線の癖付けです。
 
 
とは言っても、アイプチなどは皮膚がかぶれたり炎症の元になるので、それは控えてください。
 
 
オイルやクリームを使用し、めん棒など尖っていないもので、優しく撫でるように、二重の線の癖付けをします。
 
 
継続していると、日に日に線が残るようになり、二重になってきますよ。
 
 
マッサージと二重の線の癖付けを並行して行うことで、夫婦揃って一重の私たちの子供でも、見事二重になりました。
 
 
小さい頃から、是非マッサージや癖付けをしてあげてください。
 
 

3 最終手段

もし、マッサージと癖付けをしても一向に二重にならない場合は、将来的に整形をオススメします。
 
 
整形は技術の質もあがり、料金はお手ごろになってきているので、誰でも気軽に二重に出来ます。
 
 
ずっとアイプチしたり悩んでいるより、二重にしてしまったほうが楽ですよ。
 
 
私も整形したことがある身ですが、ずっとアイプチをしていたので二重にしても気づかれませんでした。
 
 
私が整形したのはガーデンクリニックというところで、料金も安く、仕上がりの満足度も高いクリニックです。
 
 



 
 
信頼できるクリニックなので、チャックしてみてください。
 
 
HPはこちらから

 
 
絶対に二重になりたいのであれば、最終手段は整形することです。
 
 
最終手段といっても大げさなものではなく、ほんの数分で施術は終わります。
 
 
痛みもチクっとするくらい。
 
 
毎日アイプチして、今日は上手いこといかない、なんか不自然なんてこともなくなり、本当に楽になります。
 
 
私は、整形もっと早くしておけばよかったな~と思いました。
 
 
しかし、一重でも可愛い子はいます。
 
 
顔のパーツどうこうではなく、表情で可愛く魅せることだって出来ます。
 
 
無理して二重にしなくても、海外へ行けば一重はモテるし、将来外国人は日本にもっと増えるので、二重にこだわりすぎなくてもいいような気がしてきます。
 
 
何が起こるかわからない将来、これから一重ブームがくるかもしれません。
 
 
子供がたとえ一重でも、なんとでもなるので落胆しないでくださいね。
 
 
一重でも二重でも、その子らしさを愛してあげてください。
 
 
何か参考になれば幸いです。
 
 
オススメ記事>>

義理の母うならせる!食事で大事なこと・オススメの定番料理レシピ

2018.04.12

笑った時のほっぺた、どうしたら!?頬肉・頬骨の贅肉をとる方法とは

2018.04.11

日本で憧れのオルチャンになるには?オススメ美容整形と人気コスメ

2018.04.09

【話題】肌が生まれ変わる!ヒト幹細胞お試しサンプル通販・体験エステまとめ!

2018.04.09

アソコのニオイが銀杏臭!ワキガ・スソワキガ原因と完全に治す方法

2018.04.07

【2018年】美容・健康に効果があった最近買ってよかったものランキング

2018.04.06

RIZAPより効果あり!本当にどうしたら細くなる?太もも短期集中方法!

2018.04.06

バツイチ子持ち&初婚で結婚してから、幸せな毎日。旦那が大好き。

2018.04.05

 
二重にする方法がよくわかったね!あなたの幸運を祈ってるよ!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

波乱万丈B型ブロガー、タナアイです。【人生の学びを後世に残したい】そんな思いで記事を書いています。やっとのことで、収入7桁突破!それまでのことも、また書きます。お楽しみにしてね。