オナニーがやめられない女!日常生活に支障。やめる方法や対処法は?

しくりん
オナニーがやめられない・・仕事中もしたくなっちゃう・・。どうしたらいいの・・。
 
にこるん
オナニーがやめられないのは、つらいよね。やめる方法や、対処法を見てみよう!
 
 

オナニー症候群について
1 オナニー症候群とは?
2 やめられない理由
3 やめる方法・対処法

 
 

1 オナニー症候群とは?

オナニー症候群とは、オナニーをかなり頻繁にしたくなってしまう、一種の発作のような症状です。
 
 
勉強中、仕事中関係なくオナニーをしたくなってしまい、しないと何にも集中して取り組むことが出来ません。
 
 
ひどい人は、日常生活もままならないほど、オナニーに明け暮れてしまいます。
 
 
勉強も仕事も手につかないのは、わりと深刻な問題です。
 
 
寝る前に絶対オナニーをしないと眠れない人もいます。
 
 
ただエロいだけではなく、本人も困ってしまっているこの症状。
 
 
近年、特に女性に増えています。
 
 
1日に数回程度なら普通ですが、それが何十回となってくると、少し問題があると思われます。
 
 
オナニー症候群は誰でもなりうる、身近にひそむ問題です。
 
 

2 やめられない理由

オナニーをやめられない理由は、一体なんなのか?
 
 
どうして、こうなってしまったのか?
 
 
おそらく、オナニー症候群の人は、以下のどれかに当てはまります。
 
 

・夢中になれるものがない
・エッチな物を見たらダメと
 幼少期に教育された
・暇をもてあます時期があった
・運動不足
・彼氏がいない期間が長い
・過度なストレスを抱えている
 
 
では、順番に説明します。
 
 

・夢中になれるものがない

オナニー症候群の人は、夢や目的を持たない人に多いです。
 
 
それが悪いことではありませんが、夢中になれるものがないと、他の快楽を求めようとするので、オナニー症候群になりがちなんです。
 
 

・エッチな物を見たらダメと
 幼少期に教育された

幼少期に、親に『そんな物を見たらダメ』と強めに教育されてきた人は、オナニー症候群になりがちです。
 
 
なぜなら、禁じられたことで欲求不満になっており、その反動が成長した時に襲い掛かってくるのです。
 
 

・暇をもてあます時期があった

暇をもてあます時期があった人は、その時にオナニーの癖がついてしまった可能性があります。
 
 

・運動不足

運動不足は、ストレスにも欲求不満にもつながり、どうしてもオナニーをしたい気持ちにさせます。
 
 
身体を動かしていないと、身体がエネルギーを放出しようとするんです。
 
 
その手っ取り早い方法が、オナニーになってしまっています。
 
 

・彼氏がいない期間が長い

彼氏がいない期間があまりに長いと、単純に性欲がたまります。
 
 
自分で処理するしか方法が無く、結果的にオナニー症候群になってしまいます。
 
 

・過度なストレスを抱えている

人間は、生きているだけでストレスがたまります。
 
 
その上、人間関係や仕事でさらにストレスを抱え込んでいます。
 
 
そのストレスのはけ口が、オナニーになっている人は多いです。
 
 

3 やめる方法・対処法

オナニー症候群になりそうな人、もうなってしまっている人は、オナニーの回数を減らさないと、日常生活すら困難ですよね。
 
 
そこで、オナニーを何十回もしなくてすむようになる方法をまとめました。
 
 
ぜひ、日常生活に早速取り入れてみてください。
 
 

・スケジュールを忙しくする
・彼氏またはセフレをつくる
・運動を始める
・1日のオナニーの回数を決める
・楽しいことを探してみる
 
 
では、順番に説明します。
 
 

・スケジュールを忙しくする

スケジュールを忙しくしてしまえば、オナニーをする回数も必然的に減ります。
 
 
そのスケジュールも、人と会うようなスケジュールだとなおさらいいです。
 
 
忙しくて、オナニーをする時間を自分に与えないのも効果的だし、忙しくて疲れてオナニーする体力を残さないのも効果的です。
 
 

・彼氏またはセフレをつくる

彼氏やセフレをつくり、肌を重ねてセックスをすることで、オナニー以上の快楽を得ることが出来ます。
 
 
オナニーをやめたいのであれば、これが1番無理のない、早い方法です。
 
 
出会いがない人でも、今はアプリで出会うのが普通の時代です。
 
 
サイトは無料なので、登録して素敵な人を探してみてください。
 
 
私が使っていて良かった、オススメのサイトを3つ紹介します。
 
 

 
 
 
 
この3つはどれも私や友人が使っていて、いい出会いにめぐり合えたサイトなので、出会いには本当にオススメです。
 
 
気が向いたときにでも、自分にくるメッセージを見るようにしましょう♪
 
 

・運動を始める

ジムに通うでも、ウォーキングやランニングを始めるでも、何でもいいので運動する習慣をつけましょう!
 
 
運動は健康にもよく、ストレス発散にもなり、オナニー症候群には効果的です。
 
 

・1日のオナニーの回数を決める

癖になっている人は、1日のオナニーの回数を決めてしまいましょう。
 
 
そして、その回数を守るようにし、段々と回数を減らしていきましょう!
 
 
この方法も、結構効果的です。
 
 

・楽しいことを探してみる

夢中になることを探すのはハードルが高いので、楽しいことを探しましょう。
 
 
映画や本、動物でもいいです。
 
 
それを、出来るだけ外で楽しむようにしましょう。
 
 
読書は家じゃなく、カフェですれば、最初はオナニーしたくなるかもしれませんが、段々とその衝動は収まります。
 
 
以上、オナニー症候群について、何か参考になれば幸いです。
 
 
オススメ記事>>

【女性必見】性感マッサージで働けばおさわりなしで月収100万円!

2018.04.18

秘密の話!女の子って、性欲処理はどうしてる?エロい女の性処理方法

2018.04.17

彼はどっち?浮気する・しない人の見分け方!絶対に浮気しない男の特徴

2018.04.16

美肌すぎる!YOSHIKIやGacktらの美容法と若くいられる理由とは?

2018.04.15

【話題】肌が生まれ変わる!ヒト幹細胞お試しサンプル通販・体験エステまとめ!

2018.04.09

アソコのニオイが銀杏臭!ワキガ・スソワキガ原因と完全に治す方法

2018.04.07

【全部タダ】全員誰でも絶対無料でもらえるサンプル&プレゼントまとめ

2018.04.07

【2018年】美容・健康に効果があった最近買ってよかったものランキング

2018.04.06
 
 
にこるん
オナニー症候群から脱出しよう!あなたの幸運を祈ってるよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

波乱万丈B型ブロガー、タナアイです。【人生の学びを後世に残したい】そんな思いで記事を書いています。やっとのことで、収入7桁突破!それまでのことも、また書きます。お楽しみにしてね。