【保存版】ミャンマーJJExpress夜行バス!NOMALとVIPそれぞれの特徴と違い

ミャンマーでは、主な観光都市はヤンゴン、バガン、マンダレーとあります。
 
 
この都市間を行き来するための最も安く簡単なのは、夜行バスです。
 
 
その名もJJ express。
 
 

HPはこちら 
JJ express
 
 
このバスは、事前予約可能。
 
 
HPの『BUS ROUTES』のところから、出発地と目的地を選んで予約できます。
 
 
座席も事前に選べます。
 
 
一番前の座席は、広々としていてオススメ。
 
 
このJJ express、バスのクオリティーがnomalとvipに分かれているんです。
 
 
この記事では、この2つの特徴と違いをまとめて、よりよいバス選びの助けになればと思います。
 
 

1 nomal busの特徴

nomal busの特徴はこちら。
 
 

・一番安い
・普通に綺麗
・トイレ休憩あり
・軽食や飲み物はなし
 
 
nomal busは、普通に綺麗なバスで、一番安い種類のバスです。
 
 
 
毛布も与えられます。
 
 
途中、トイレ休憩もあるので安心。
 
 
軽食や飲み物はついていませんので、必要なら各自で用意しておきます。
 
 

2 vip busの特徴

vip busの特徴はこちら。
 
 

・そこそこ安い
・綺麗
・トイレ休憩あり
・軽食や飲み物あり
 
 
vip busは、綺麗なバスで、料金もそこそこ安いです。
 
 
途中、トイレ休憩もあるので安心。
 
 
軽食や飲み物もついていますが、ほんの気持ち程度のものなので、足りない気がする人は、各自準備を。
 
 
トイレ休憩で途中に立ち寄る場所に、食べ物や飲み物が売っているので、そちらで買ってもいいと思います。
 
 

3 オススメは?

nomal busとvip bus、料金は1000円弱違うけど、オススメなのは?
 
 
ずばり、nomal busです。
 
 
まず料金が安い。
 
 
そして、綺麗さも広さもvipに比べてさほど劣っていない。
 
 
軽食はついているといっても、自分で買ったほうが安上がり。
 
 
よって、JJ expressを使うときは、nomal busで十分だと言えます。
 
 
nomal busもvip busも、室内は結構寒いので、真夏でも上着を持っておくべきです。
 
 
充電はバスの中で出来ました。
 
 
イヤフォンで音楽を聴きながら眠ると、周囲の音が気にならずよく眠れます。
 
 
後は、必要な人はマスクがあれば、喉の乾燥も防げます。
 
 
少しでも快適にして、長時間のバス移動をリラックスして過ごしてください。
 
 
何か参考になれば幸いです。
 
 
オススメ記事>>

東南アジア格安ダイビングでジンベイザメと泳げる!オススメの国と料金をご紹介!

2018.05.30

ベトナムTSN空港のワイファイが繋がらない!どうしたら繋がる?

2018.05.27

【2018年度版】ゴーゴーボーイ入場料300B!1番安い。タイで女一人夜遊びしてみた。

2018.05.23

タオ島どこでジンベイザメが見れる?出現確率ナンバーワンは本当だった!

2018.05.22

タオ島の屋台には気をつけろ!衛生面最悪。オススメの安いお店は?

2018.05.20

安くて美味しい1ドル飯!ミャンマーオススメご飯のお店

2018.05.15

ミャンマーオススメのオシャレなお土産が買えるベスト3!宝石は1ドルから。

2018.05.14

ミャンマーに行く人は気をつけて!思わぬビザ取得の失敗談

2018.05.14

【感嘆】空港で仲良くなったイスラム教女性から教わったこと5つ

2018.05.14

必見!タオ島の夜遊びゴーゴーバー、ボーイはある?バーやクラブは?

2018.05.11
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

波乱万丈B型ブロガー、タナアイです。【人生の学びを後世に残したい】そんな思いで記事を書いています。やっとのことで、収入7桁突破!それまでのことも、また書きます。お楽しみにしてね。