どうすれば?子供が言うことを聞かない!原因としつけで大事なこと。

しくりん
子供が全然言うことを聞かない・・。どうすれば言うことを聞いてくれるの?
 
にこるん
子育てって、大変だよね。しつけについて見てみよう!
 
 

子供の教育
1 言うことを聞かない理由
2 子育てで大事なこと
3 子育てのコツ

 
 

1 言うことを聞かない理由

子供って、なかなか親の言うことを聞いてくれませんよね。
 
 
危ないから『ダメ!』と言っても、怖いもの知らずで動きます。
 
 
子供が言うことを聞かないのは、親を困らせたいからではなく、好奇心を抑えきれないのです。
 
 
世界は見知らぬ物ばかりで、『これは何?』『あれは何?』と、目を輝かせて他のことには目もくれないのです。
 
 
だから、親がどんなに必死に『ダメ!』と言っても、ダメな理由もわからないし、まず耳に入っていません。
 
 
しかし、それは悪いことではなく、健全な子供はそういうものです。
 
 
最初から言うことを聞く子供の方が、将来が少し心配なくらいです。
 
 
子供が言うことを聞かないのは、元気な証拠で、喜ぶべきことなんですよ。
 
 
親としては大変ですけど、『ダメ!』を口癖にせず、目を離さずに自由に遊ばせてあげましょう。
 
 
満足した後で、語るように教えてあげると、子供も話を聞いてくれます。
 
 
また、感情的に怒りながらしつけをしていると、親への信頼感がなくなり、何も言うことを聞かなくなります。
 
 
そうならないためにも、親である私たちは感情をコントロールし、子供のために注意する、教えることが大事です。
 
 
子供は幼いようで、親のあり方をちゃんと見ています。
 
 
親が本当に自分のことを思っているかどうかも、ちゃんとわかってるんですよ。
 
 
子供に愛想をつかされないためにも、子供に信頼され言うことを聞くようにするためにも、親が子供に対して、ちゃんとする必要があります。
 
 
正しく向き合えば、子供はあなたの子なので、言いたいことは伝わります。
 
 
子供が親の言うことを聞くようになるために、大事なことはこちら。
 
 

・怒鳴らない
・子供の行動を妨げない
・子供のペースに合わせる
・子供が満足している状態で
 必要なことを伝える
・わかりやすく、理由も含めて
 ちゃんと説明する
・怒った後は抱きしめる
・愛していることを
 言葉で伝える
 
 
上記7つを意識すれば、子供の親に対する接し方も変わってきます。
 
 
出来ていないことがあれば、意識して少しずつしていきましょう。
 
 
それが子供のためでもあり、あなたのためでもあります。
 
 

2 子育てで大事なこと

子育て、教育で大事なことは、
以下の7つです。
 
 

・子供を1人の人間として扱う
・子供を自分の所有物だと思わない
・子供を絶対に否定しない
・子供のペースを考慮する
・子供の好奇心を尊重する
・親は子供から学ぶ気持ちを持つ
・子供と親は一緒に成長する
 
 
では、順番に説明します。
 
 

・子供を1人の人間として扱う

子供は親がいないと生きていけませんが、ちゃんと立派な一人の人間です。
 
 
『私が育ててあげている』という気持ちになり、恩着せがましい親もたまに見かけますが、子供を産んだのは親なので、育てるのは当たり前です。
 
 
その当たり前を、さも自分は頑張っているかのように思うのは、子供にとって苦痛であり親を嫌いになる要素です。
 
 
子供は当たり前のように育てられ、当たり前のように大人になる義務があり、意思のある1人の人間です。
 
 
物心がつけば、出来ることも増えて意見も言いだし、なまいきにもなります。
 
 
むしろ、それが普通です。
 
 
いつまでも親がいなきゃ何も出来ない子供のままなわけはなく、ちゃんと成長していきます。
 
 
そのことを親もちゃんと理解して、子供の意思を尊重し、ほぼ対等の目線で話したり接しましょう。
 
 

・子供を自分の所有物だと思わない

子供を自分の所有物のように扱う親は増えています。
 
 
言うことを聞かなかったら怒ったり、思うように育たなかったら嫌悪したり。
 
 
子供は親の所有物ではありません。
 
 
ちゃんと気持ちや意思のある1人の人間で、嫌なことは嫌だと言います。
 
 
また、過保護になりすぎるのも子供にとってよくありません。
 
 
子供は成長に伴って、親の手がいらなくなってきます。
 
 
少しさびしい気持ちにもなりますが、子供の自主性を尊重し、子供の幸せを一番に考えてあげましょう。
 
 

・子供を絶対に否定しない

教育でやってしまいがちなのが、子供の否定です。
 
 
無意識のうちにしてしまう人も多いので、以下の言葉に気をつけましょう。
 
 

・違うでしょ!
・何度言ったらわかるの?
・黙って言うことを聞きなさい!
・何でこんなことも出来ないの?
・他の子は出来るのに!
・ちゃんとしなさい!
・ほんとにダメな子!
・こんな子なはずじゃなかった!
・思ってたのと違う!
 
 
こんな言葉を使ったことがある人は、確実に子供は傷ついています。
 
 
子供はとても繊細で、否定されることはとても辛いものです。
 
 
否定だけはやめましょう。
 
 

・子供のペースを考慮する

子供は、それぞれその子のペースというものがあります。
 
 
他の子より出来ていなくても、出来るようになるまでは、出来ていることを褒めてあげましょう。
 
 
褒めてその気にさせてあげれば、子供はやる気もUPし成長も早まります。
 
 

・子供の好奇心を尊重する

子供の好奇心は尊重しましょう。
 
 
子供が何かに興味を示したら、側で見守って自由にさせてあげるのがいいです。
 
 
何でもダメと言ってしまうと、子供も好奇心を抱かなくなり、成長がストップしてしまいます。
 
 

・親は子供から学ぶ気持ちを持つ

親も、子供が生まれて初めて親になりますよね。
 
 
何も知らなくて当然、間違って悩んで当然です。
 
 
自分が正しいと思わず、子供からも学ぶ姿勢でいましょう。
 
 
事実、子供から学ぶことは、本当にたくさんあります。
 
 

・子供と親は一緒に成長する

子供の成長にともなって、親も一緒に成長します。
 
 
子供と親は、お互いに助け合い、一緒に成長していくのです。
 
 

3 子育てのコツ

では、子育てが上手くいくコツって何でしょうか?
 
 
それは、子供の目線になることです。
 
 
簡単に言いますが、これを出来ていない親はかなり多いです。
 
 
どうしたら子供の興味をひける?
 
 
どうしたら子供に信頼される?
 
 
どうしたら子供は言うことを聞く?

 
 
こういった疑問は、全部子供の立場になって、考えてみましょう。
 
 
自分が子供なら、どうされたら、言うことを聞く気になるか?
 
 
このような考え方をすることが、子育てにおけるコツです。
 
 
この考え方を基本に出来ると、自分の思うように物事を運びやすくなります。
 
 
ぜひ、参考にしてください。
 
 
オススメ記事>>

子供に会えない!正式に決めたのに離婚後父親が面会できなくなる理由

2018.04.20

平均割合!旦那の家に入れるお金はいくら?夫婦の生活費分担の正解!

2018.04.19

オナニーがやめられない女!日常生活に支障。やめる方法や対処法は?

2018.04.18

【女性必見】性感マッサージで働けばおさわりなしで月収100万円!

2018.04.18

彼はどっち?浮気する・しない人の見分け方!絶対に浮気しない男の特徴

2018.04.16

美肌すぎる!YOSHIKIやGacktらの美容法と若くいられる理由とは?

2018.04.15

笑った時のほっぺた、どうしたら!?頬肉・頬骨の贅肉をとる方法とは

2018.04.11
 
にこるん
子育てって、難しいね!あなたの幸運を祈ってるよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

波乱万丈B型ブロガー、タナアイです。【人生の学びを後世に残したい】そんな思いで記事を書いています。やっとのことで、収入7桁突破!それまでのことも、また書きます。お楽しみにしてね。